<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

母、彫る。

c0206084_17171773.jpg



綺麗なお花でしょ。


って、実はスイカなのです。

フルーツカービング初体験してきたようです。

母の、月イチのお楽しみ。。。



もちろん、今日のデザートにします。
[PR]

by MI-HI-YU | 2011-07-26 17:17

bluemoon

c0206084_1825355.jpg

蔵乃茶屋かくれんぼ

へ行く前にすぐ近くにあるglassart bluemoonへ。



大好きな場所でもあります。



蔵を改造したギャラリーに綺麗なglassが並びます。


吹きガラス体験も出来るので何度かお世話になってます。


体験ができる工房は多くありますが、こちらは形と色がたくさんあるので選ぶのに困ってしまいます。


お気に入りはレトロな形のglass。

光がはいると綺麗でうっとり。



なんと最近は新色もあるそうでまたまた悩む!


次の色味は決めてあったのに〜!



今までとちょっと違う和風の色味が入ったそうです!



地味な仕上がりになるけど組み合わせ次第でいい感じになるよ…と工房オーナーglassartistの吉野正也さん。



吉野さんとのおしゃべりも楽しいbluemoonは川越、蔵づくり通り仲町信号そばです。
[PR]

by MI-HI-YU | 2011-07-11 18:02

犬目線

c0206084_17464586.jpg

暑さ絶好調の中、川越へぶらり散歩。


目的は

蔵乃茶屋かくれんぼ

で15日まで開催中の写真展。


犬から見た景色



捨てられていた犬をカメラマンが保護し、人と犬とのコラボレーション。

犬の首にカメラを負担にならない程度に下げリモコンシャッターを人が切る。


犬同士の目線、人に対しての目線、風景など犬と暮らしている人は興味深いんじゃないかな?



たくさんの写真を写してくれたルーファス君はもうお空に行ってしまったのですが彼の目線から見えるモノを通して犬猫をむやみに捨てないでというメッセージもカメラマンの兼本玲二さんの言葉です。


愛情いっぱいの写真展でした。


写真集とルーファス君のぬいぐるみは犬猫のレスキューの為に役に立つとのことでしたので少し早い自分へのバースデープレゼントに購入しました。



会場にある兼本さんのメッセージを読むと涙が出そうになります。
って言うか出たけどさ。


我が家のわんこ達はどんな目線で人間との生活を見ているのでしょうか。



ドラマチックなルーファス君の生き方が気持ちのよい余韻に浸れる写真展でした。


お時間のある方はぜひ!
[PR]

by MI-HI-YU | 2011-07-11 17:46

カレーパン?

今日いらしたお客様との話。。。


サーターアンダギーとカレーを一緒に食べるとカレーパンの味なんだってよ!


なぬ!両方目の前にあるではないか。


早速、お昼ご飯にやってみた。



モソモソのアンダギーにカレーのルーがちょうどいい湿り感を出すけどなかなかカレーパンの味がしない。。。

と、飲み込む瞬間きたきたー!!!カレーパンだ!



でも、やっぱり、カレーパンはカレーパン。
カレーはご飯やナンと。

今日のカレーは特にご飯に合うようなものだったから結論としては。。。失敗?


ま、面白い実験でした(笑)


お土産で売ってるような油っぽいサーターアンダギーだったらよりカレーパンに近付いたかもしれないな。



今日は他に、奄美大島のご出身の方とお話できて楽しかったですわん。

近じか世界遺産に認定された小笠原へ行かれるお客様もいるので島トークが楽しみ。
[PR]

by MI-HI-YU | 2011-07-01 18:08